間違えることは恥だが役に立つ。

自分の気づきや、趣味のことを発信していきます。

2016年を振り返ってみた♪

こんばんは!!

2016年も、残すところ1日ですね\(^o^)/

 

あなたにとって、この一年はどんな年でしたか?

いい1年だったよ!!」とか「とにかく大変だった。」とか

それぞれの思いがあるかと思います。

 

ということで、今日は「2016年の振り返り」をテーマに記事を書いていきます♪

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161231000644j:plain

 

2016年の振り返り

僕にとって、2016年はどんな年だったか。

結論から言うと、「自分の方向性を見失っていた1年」でした。

結果、この1年で仕事・恋愛・プライベートはすべてハチャメチャでした…

そして、さらにひどかったのが、「人の意見に流されて生きていた」ことです。

 

今年、新卒で入社した職場を、3ヶ月で辞めてしまい

社会との繋がりを失ってしまったこともあり、

それ以降、どこかのコミュニティに属していたいから

誰かに認められたいという気持ちが一気に強くなりました。

 

なので、自分が認められたいと思った人が現れると、

認められたい人が言ったことは、100%こなすようにして

イイ子ぶることをやっていましたw

 

言ったことをこなせば、褒めてもらえるし気に入ってもらえる!!

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161126012729p:plain

そうやって、孤独になることへの不安から、自分を解放していました。

そして、気付いた時には、人に合わせてばかりだったので

自分を見失うことに繋がっていた。

そんな1年でした^^;

 

しかし、今年の12月一人暮らしを始めて、気付くのです。

自分は、人に合わせてばかりの人生を送りたいわけじゃなかったはず」だと。

同時に、自分が本当にやりたかったこと、

こういう生き方がしたいということも再認識することができました。

 

今まで、人に気に入られたい、嫌われたくないの一心で

相手に合わせてきた自分。

やりたいこと、生き方を再認識した後は、

ある決意をしました。

 

自分のやりたいことがあるなら、

今後は、その信念に向かって突き進めば良い。

一生懸命イイ子ぶって、人に好かれる必要もない。

賛否両論食らおうが、自分らしく生きることを大切にしよう!!

そして、自分のやりたいことを発信して共感してくれる人を見つけていこう☆

と決意しました♪

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161231010903j:plain

 

 

まとめ

2016年、僕にとっては、とにかくハチャメチャな年で、

自分が世間知らずであったことも思い知らされたりと、濃い1年でした。

2017年は、今年しくじりまくって学んだことを活かし、

社会復帰を目指して、どん底から這い上がって行きます!!

 

最後に

2016年の振り返り、実際はもっとボリュームがあるのですが、

あまりにも長くなるので、だいぶ絞って書いてきましたw

最後になりますが、来年もブログの更新を頑張って行きますので

どうぞよろしくお願い致します( ^ω^ )

今年も残りわずかですが、良いお年をお過ごしください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161231012908j:plain

 

【この意志を忘れないようにアウトプット!】日本の若者に希望を届ける

こんばんは。

先にお伝えしておきます!!

今日の内容は、自己満足に過ぎない内容です(笑)

そして、眠い中描いているので、

文章的にどこかおかしかったりするかもしてません。

その点は、ご了承ください…

 

今日、自分のやりたいことを再確認することができました。

 

僕のやりたいことは、若者に希望を与えていくことです。

 

社会に目を向けたらありとあらゆる問題が浮き彫りになる社会。

そんな社会に対して、若い人たちは希望が持てるのか?

 

若者の貧困、年金がもらえるか分からない未来、非正規雇用増加

などなど社会に目を向ければ様々な問題が出てきます。

 

こんな社会、僕だったら希望は持てません。

もはや、どの問題から解決していくことを考えれば良いのか分からないし、

どんな行動を起こせば良い方向に向いてくれるのかすらも分からない。

 

今の社会はカオス化しているように見えます。

 

そんな社会だからこそ、今の時代の若者には希望が必要なのではないでしょうか?

何か1つ、若者たちが共感できる希望(ビジョン)を見いだすことができれば

日本の社会は、小さな1歩ではあるかもしれないけど、変化の道へと

歩み出すのではないかと思っています。

 

その希望を見つけて発信していくことが、

僕の使命だと今日気づかされました。

 

今後の課題としては、何をどんな手段で発信し希望を届けていくか

明確にさせることが課題です。

自分の頭の中には、イメージがあるのですが、

現状は、自分以外の人に共感を持ってもらえるほどのものではありません。

なので、イメージを明確にし伝わりやすい形へ変化させていくことが今後の課題です。

 

希望が持てない時代だからこそ、誰かが1歩踏み出して希望を見いだす。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161228020443p:plain

 

その希望を見いだすことを、僕は今後行なっていきます。

なぜなら、その意志は19歳から23歳の今でも変わらず持ち続けているから。

ずっと変わらず抱き続けているということは、これが自分のやりたいことでもあり

使命なのだと直感的に感じたからです。

だから実行する。

また、なんとしてでも希望を作っていきたい。

そして若者に届けていきたい。

この思いを大事にして、今後人生をかけてチャレンジしていきます!!

 

以上、自己満足の記事でしたw

 

 

「誰かに認められたい!!」という承認欲求

こんばんは!!

 

明日はクリスマスイブですね( ^ω^ )

日本では、クリスマスは恋人といなきゃいけないみたいな

謎の風潮がありますよねw

一体いつの時代からできた風潮なんでしょうか?

それが気になる(笑)

 

さて、クリスマスの話はこの辺にして、

今日は、こんなテーマを話していきます!!

 

「誰かに認められたい!!」という承認欲求について!!

 

このテーマを元に、自分の経験を交えながらお話ししていきたいと思います。

 

「そもそも承認欲求ってなんぞや?」と疑問に思っている方もいらっしゃいますよね!

一言で言うと…

「他人に自分を受け入れて欲しい、認めて欲しい」と言う欲求のことです。

 

より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください♪

http://www.motivation-up.com/whats/approval.html

 

さぁここから本題に!!

 

 

実は、ぼくこの承認欲求がかなり強い人間なんです。

この人に認められたいと思ったら、認められたい人に言われたことを

100%こなそうとする…

こなせた時に、その人から褒められたりすると、

その時の自分の感情はどうなるか…

 

「 よっしゃー!!褒めてくれたぜ( ̄▽ ̄) 」となって欲が満たされるのです。

 

なので、認められたい人が現れたら、

毎回この行動パターンを繰り返しては、自身の欲を満たしていました。

 

ですが、最近気づいたことがあります。

その気づきとは以下の内容です。

 

「褒められたりして、嬉しいし承認欲求も満たされてる。

でも、自分の意志を持って行動を起こしてるわけじゃないから

本当は自分って何がしたかったんだっけ!?」と気づくのです。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161223235043p:plain

古田新太(津崎の同僚・沼田頼綱役)/『逃げるは恥だが役にたつ』-(C) TBS

引用元 https://pablo.click/tv/news/19969/gallery/19979/

 

そう、認められたい人に言われたことしか

やってきていなかったので、本来の自分は何がしたかったのか

見失ってしまっていたのです。

見失っていたものが見つかったとしても、次に気づくがあります。

それが、「自分が本来やりたかったことと、全然違う方向に行っている」

ということに気づくのです。

 

2016年のぼくは、この生き方をずーーーっと続けてきていましたw

誰かに認められたいこと一心に^^;

そして、自分を見失っていました。

それに加えて、自分のことを認めてくれない人(受け入れてくれなかったり、共感してくれなかった人)に対しては、縁を切ることもやっていました。

 

今思えば、人として大問題の行動です…

今は、そんな自分だったことに対して大反省しています。

 

長くなってしまったので、

そろそろ内容をまとめていきます!!

 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161224001345p:plain

 

今回伝えたかったことは以下の内容です。

 

承認欲求(誰かに認められたいという欲求)が強すぎると

人によっては自分を見失うことになります。

誰しも、誰かに認められたい気持ちはあるでしょう。 

ですが、認めて欲しい人が言ったことに対して、

100%応える必要はないと思います。

 

本当の自分は、どういう生き方がしたいのか。

自分の基準(生き方)を認識した上で、

認めて欲しい人が言ったこと(アドバイス等)は、

その基準(生き方)につながっていることなのか?

自身の基準と比較して、行動するか、しないか選択していった方が

良いと思います。

 

100%応えていたら、

もしかするとぼくのように自分を見失う可能性が出てきますので(^◇^;)

 

以上が、今回自分の経験を通して、伝えたかったことです♪

 

今回の内容、異論・反論等あると思いますが

もしあれば遠慮なくぶつけてきて欲しいです(^ ^)

いろんな方の意見もお聞きしたいので!! 

 

ということで、今回の内容はこのへんで☆

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

一人暮らし3日目にして誤算現る!!

こんばんは!!

 一人暮らしを始めて、3日が経とうとしています^ ^

 

そして、3日目にしてさっそく誤算が…(T_T)

 

やってしまった〜!!!

あらゆるところから、出費の要因が出るわ出るわ^^;

健康保険やら年金やら色々と。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161218101647j:plain

 

ここにきて詰めの甘さが出てしまったなと痛感しています。

詰めの甘さというより、ただの世間知らずだったのかもしれませんm(_ _)m

 

今となっては、一人暮らしを通して、

社会の仕組みを全然知らなかったんだなと気づかされました。

 

 

 

これから、この誤算とどう向き合っていくか 戦略を立てて行かなくては!! 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161223005357j:plain

 

 

 

【人生初】明日から一人暮らしがスタート!!

おはようございます♪

なんと、明日から一人暮らし生活がスタートします!!

 

ワクワクな気持ちもありつつ不安もいっぱいw

今日も、朝から準備に追われています(゚∀゚)

ではでは、今日はそんな一人暮らしのことをテーマに展開していきたいと思います!!

 

実は、今回の一人暮らしをする上で、2つのある目的を持ってスタートさせようとしています。

 

1つは、親から自立することです。

今まで、かなり依存していたところもあって、

例えば、「家事全般はやってもらえるから自分は、家事のことを何もしなくて良い」とか。

だから、洗濯機の回し方すらろくに知りませんw

覚えなくてもやってくれる人がいるから…

けど、なんでもやってくれる環境が自分の成長を止めてしまうなと

自身と向き合ってる時に気づきました。

 

コイツ(自分のこと)追い込んでやらないとクズになるなってw

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161218102102p:plain

出典http://whatculture.com/film/star-wars-han-solo-spin-off-8-things-that-will-definitely-happen

 

衣、食、住、整った環境でもあったので、

自分の好きなモノ・コトが手に入る収入があれば

それでOKだという考えもありました。

だから、収入もほとんど増えることも増やそうとすることも考えないw

そんな自分が、30歳、40歳になったらどんな人生になってしまうのだろうか。

将来の自分を考えた時にも、「このままじゃいかん!!」と思いました。

 

だから、親に守られる環境から抜け出して、自分自身変化させようと思い

自立する道を選択しました。

 

社会に出てから、親孝行を一度もしてあげれてないから 

親孝行も実現させたい。

 

今は、新卒で入社した会社を辞めてしまったり、家では家事をやってもらったりと

精神的にも肉体的にも負担をかけてしまっている。

その負担からも、自分の行動を通して改善させていこうと決めています。 

 

そして2つ目。

2つ目は、関わる人たちを変えていくことです。

 今まで、実家暮らしだったので家族と関わることが多く、

自分と共通の価値観を持った人たちと密に関わることができていませんでした。

夜遅くに集まっても、終電があるから途中で抜けなきゃいけなかったりと…

色んなチャンスを逃したりもしていました。

 

これは、勿体ないことだし、もっと同じ価値観を持った人たちと

一緒にいる時間を増やして、その人たちの考え方などを学びたいと思い、

引っ越すことを決断しました。

 

一緒にいる時間を増やせる環境に移って、学びを得るために

もっとグイグイ食らいついていこうと♪( ´▽`)

 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161218102210p:plain

出典http://whatculture.com/film/star-wars-han-solo-spin-off-8-things-that-will-definitely-happen

  

この二つが、今回引越しをする目的です!!

そして、最終的には自身を変化させこんなことがしたいと思っています。

 

創造力が育めるコミュニティを自然豊かな場所に作って日本を活気付けていくこと!!

 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161218102611p:plain

出典:http://gigazine.net/news/20160407-rogue-one-star-wars-story-trailer/

 

話がそれてしまうので、今回はこのことについてサラッと流します^^;

また別に取り上げるので気になる方は、お待ちください!!

 

話を「一人暮らしの目的」に戻すと、以上の2つが今回一人暮らしをする目的です。

 目的のゴールは、

・自立した姿を行動に表して、親孝行をすること

・社会でバリバリ活躍している人たちから学んで、自分でビジネスができるようになること

 

この2つをゴールに、全力でチャレンジしていきます!!

 いよいよ明日からスタートの「一人暮らし」、今後も近況などをブログで

発信していくので、今後ともよろしくお願い致します( ^ω^ )

ローグ・ワン公開!! ならず者たちによる壮大なお話…

こんばんは!!

 

今日は、大好きなスターウォーズについて☆

いよいよ、明日公開の「 ローグ・ワン 」!!

 

starwars.disney.co.jp

 

 

今回は、ならず者達が主役だそうで\(^o^)/

いつもとは、また違ったスターウォーズが楽しめそうでワクワクです♪

 

youtu.be

 

今回出てくる登場人物は、それぞれが個性的なようです。

ある人は過去に犯罪を犯していて、

ある人は帝国軍という悪の組織から逃げてきて

今度は、帝国軍に立ち向かう。

また、個性だけではなく、それぞれが何かしらの思いを持って

生きているキャラクターばかりのようです。

 

うん…

どうやら今回は、かなり奥が深そう(*´-`)

 

そんな、スターウォーズ新作「ローグ・ワン」はいよいよ

 

今日公開です!!

 

僕は、一人暮らしをすることが本格的に決まったので

準備があり見に行くことはできませんが、必ず今月中に映画館へ見てきます( ^ω^ )

 

将来、自然の中で村づくり(コミュニティ)をしてクリエィテイブなお仕事が

しやすい環境づくりをして行きたいと考えています!!

なので、自分もローグ・ワンみたいなチームを

2017年に結成して一緒に場づくりできる人を見つけて行きたいなw

 

気になる人が居たら、ぜひ声かけてくださいな♪

 

ではまた!!

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161216002058p:plain

引用: http://ciatr.jp/topics/73449/attachment/3e76169

 

 

 

 

気持ちと体のバランス関係

こんばんは!

今日は、「気持ちと体のバランス関係」についてお話を。 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161210210458p:plain

  

 

 

■なぜこの題材にしたか?

まず、なぜこの題材を取り上げようと思ったのか、

そこから説明していきたいと思います♪

 

実は、昨日から高熱を出し体調を崩しています。

そして、今日、病院で点滴を打ってる時に

ふと、なんで体調崩しちゃったんだろうと考えていました。

そこで気づいたことは、「過労によるものだ!」と言うことに気づきました。

 

体調の崩しやすい僕。

ここ最近、頻繁に体調を崩すのは、生活リズムを振り返ってみても

過労」以外、原因がないなと言うことに気づいたのです。

この気づきがあったから、この題材を取り上げようと思いました。

 

 

 

 

 

■気持ちと体のバランス

過労に繋がっているワケ。

それは、いろんな人からの頼みごとを引き受けて

自身を知らぬ間に追い込んでいたからです。

 

なぜ、そこまで自分を追い込んでしまう行動を取るのか。

それは以下のパターンが僕にはあるからだと思います。

 

極度の寂しがり屋で、どこかに属していたい思いが強い。

孤独になることへの不安と恐怖。

誰かに必要とされたい。

 

この3つのパターンです。

「誰かに必要とされたいから」、「認められたいから」、「受け入れて欲しいから」

だから、相手のお願いを無理してでも聞いてあげる。

 

しかし、気持ちを満たすために無理をするものの、

最終的には体がついて来れず体調を崩す…

 気持ちばかりが先走って、体が悲鳴をあげていることに気づけていなかったのです。

 

 

そう…

体調を崩し続けてきたのは、気持ちと体のバランスが取れていなかった結果です。 

 

これを僕は、今までずっと繰り返してきました。

一人で物事をこなすクセもあって、それだけが体調を崩す原因かなと思っていたけど

根本的にはそこじゃなかったようです^^;

 

 

 

 

 

■気持ちを優先しない生き方

「誰かに必要とされなくなる不安」や、「孤独になることへの不安と恐怖」を

日々抱いてた自分。

その不安を拭うために、お願いを引き受け結果的に自分の体を壊す。

この生き方もうやめます。

 

できる時には、引き受けるけど

できない時にはきっぱり断る!!

これを徹底していって、不安なことも考えすぎないようにしようと思いますw

 

生きてる以上、不安のない人生なんてないでしょうし!! 

 

これからは、自分の気持ちと体のバランスを意識して、

色んなことにチャレンジしながら、楽しい人生にして行きたいと思います♪

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!