読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間違えることは恥だが役に立つ。

自分の気づきや、趣味のことを発信していきます。

ついに侍AI登場!?

ちょっと、面白い記事を見つけたのでシェア!!

 

■侍現る!!

ついに、侍型人工知能が出てきたかw

動画を見る限り、まだ完成しているわけでもなさそうですが!!

 

今後、こう言ったユニークな人工知能

ますます増えてきそうですね!!

 

ainow.ai

 

自身の勉強も兼ねて、

今後、こう言った専門的な記事も取り上げていきたいと思います♪ 

 

自分の居場所は、自分で作ること!!

こんばんは!!

今日も1日お疲れ様です♪( ´▽`)

 

今日の記事は、昨日、友人から気づかせてもらったことを

ネタに書いていきます!!

 

■自分の居場所は、自ら作りにいく!!

昨日の夜、友人たちとお茶をしながら

今後、自分たちがやっていきたいことについて話していました。

その話をしている時、友人がこんな一言を投げかけました^ ^

 

 

自分が主体となって生きたければ、自ら行動を起こして、居場所を作って行く必要があるんじゃないか。

 

 

そんな一言を言ってくれました!

 

それを聞いた時、確かにそうだなと自分は思いました。

 

もしかしたら、自分が動かなくても、他の誰かが自分の居場所を

代わりに作ってくれるかもしれない。

けど、必ずそんなことが起きるかと言ったら、そうとは言い切れない。

 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161206234832p:plain

 

 

それなら、自分で動いて行った方が、実現性は高まると思います。

ただ、勇気や諦めない心は必要かもしれない。

けど、本気で「自分はこういう居場所を作って、こんな生き方がしたい!

という意志があるなら、自分から動いて行くことはできるはず。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161206234650p:plain

例え、先の見えない不安があったとしても…

 

生き方って言葉を使うと、かなり重い感じに聞こえてしまうので、

別な言い方に変えると、「自分を受け入れてくれる場所が欲しい」っていう場合でも

このことは当てはまるんじゃないかと思っています。

 

自分から求めて、ただ思うだけじゃなく

その思いを行動に起こすこと。

これを実践することによって、いろんな人と出会い

自分を受け入れてくれる人が見つかるんじゃないかと。

 

僕は、実際そうしてきました。

実行して行く中で、色々壁にぶつかることもありましたがw

けど、それがあったからこそ、今は多くの仲間と出会うことができています。

 

きっと、行動に起こさず、待ってばかりの生き方を選択していたら

今の自分はないでしょう(T . T)

 

■最後に

自分の居場所が、本当に見つけたいのであれば

まずは、行動に起こしてみることです。

そして、たくさんの人と出会って自分の思いを語ってみてください♪( ´▽`)

 

どこかに必ず一人は、自分の思いを汲み取ってくれる人がいるはずです!!

 

待っていては、人生何も始まらない!!

動かずして後悔するぐらいなら、

動いてみて後悔するのもアリなんじゃないでしょうか?

 

ではでは、今日はこの辺りで♪

最後まで、読んでいただきありがとうございました!!

 

あっ、0時過ぎちゃったw

 

誰かと共有できる、コトに価値を感じる時代へ!! その2

ようやく帰宅…

さて、続きの話を書いていこうと思います!!

 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161204223214j:plain

 

 

先ほどは、「見てて、楽しくなってきてしまう要素が、動画に組み込まれている。

そんなお話をしました。

 

さて、ここから2つ目の理由に入っていきます♪

2つ目の理由は、恋ダンスの、社会的認知度が上がり

誰とでも共有しやすい内容になったからではないでしょうか?

 

社会的に知られるようになったことで、コミュニケーションのネタにしやすい。

何より共感もしやすい!!

この「共感しやすい」という点が、ここまでの社会現象を起こした

キーワードになっているんじゃないかと思います(^ ^)

 

自分だけ」ではなく「誰かと共有したい」その思いが、

今の時代を生きる人たちにはあるからこそ、「ダン」というモノではなく

コトに注目をしているんじゃないかなと、僕はそう感じています。

ここまでが、2つ目の理由です( ´ ▽ ` )

 

モノ中心の社会から、コト中心の社会に少しずつ、

移行し始めているのが、この社会現象を通して感じられるのではないでしょうか。

 

これからも、この動向に注目して、さらにわかりやすくて

深い内容をお伝えしていけたらと思います。

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました\(^o^)/

誰かと共有できる、コトに価値を感じる時代へ!! その1

こんばんは♪

 

今日も1日お疲れ様です( ´▽`)

週の初めっていうのは、なかなか疲れますねw

 

さてさて、今日は、現代を生きる人たちが、

何に価値を感じているのかについて、僕なりの考えでお話しします。

 

■最近、街中で踊っている人がいる!?

最近、道を歩いていると、とある踊りを踊っている人を見かけますw

その踊りというのがこれ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

youtu.be

 

今、放送中の「

 

なぜ、この踊りが、街中でも踊ってしまう人が現れるくらい人気なのか?

 

ここからは、僕個人の見解です。

 

人気の理由は、2つあると、僕は考えています\(^o^)/

まず1つ目が、出演者のみんなが楽しく踊っていて、自分もやってみたいと

自然に引き込まれてしまう要素が組み込まれているからです!!

 

人は、誰しも楽しそうな人たちを見ると、自分も参加してみたいと

思ってしまうパターンを持っています。

その心理的な部分を揺さぶる要素が、この動画には組み込まれているから

ひきつけられる人が多くいて、人気になっているんじゃないかと思っています。

 

まず、これが一つめ!!

 

そして、2つ目の理由へ入りたいのですが

ここで次の予定のお時間が(>人<;)

 

二つ目の理由については、

また後ほどアップさせて頂きたいと思います!!

 

僕にとっての一人暮らしをする意味

こんばんは〜〜♪

『三日坊主』再発してました(^_^;)

何かしら理由をつけて、更新するのを諦める癖

改善させます!!!

 

■さぁここから本題へ♪

 

最近、一人暮らしをするため、計画を立て行動に移しています!!

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161204231217p:plain

 

なぜ、一人暮らしを始めようと思ったのか。

それには、ちゃんとした理由があります。

 

その理由とは、金銭感覚を身につけることです。

僕の場合、実家暮らしだと、そこまで不自由なく暮らせてしまう環境でした。

不自由なく暮らせる環境は、現在進行形ですがw

不自由なく暮らせる環境だから、自分が働いて得た収入のほとんどは

自分の好きなように使えてしまう。

その為、金銭感覚が狂うわけです…

たくさん使っても、衣食住に困るわけじゃないですからね(^_^;)

 

ですが、ふと考えたのです。

このまま、親に依存した生活をしてたら、自分は今後どんな大人になるのか?」と。

このことを考えた時に、なぜかゾッとしました。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161204231344p:plain

 

なぜ、ゾッとしたか。

それは、「お金の使い方を知らない大人になったら、いくらお金があっても

いつか生活していけなくなるだろう。」と思ったからです。

なんてったって、お金の管理がまともに出来ないわけですからm(_ _)m

 

それだけは、避けたいと思い、自分で稼いだお金の範囲内でどうやったら

生活していけるのか、一人暮らしを通して、

お金の管理の仕方について学ぼうと決意しました。

これが一人暮らしを始めようと思った理由です。

 

そして、行動を起こしている今に至るというわけです!!

 

ちなみに、一人暮らしをSTARTさせる日は

今月中という目標を掲げています!!

 

果たして、その目標は達成して無事にSTARTがきれるのか!?

まぁ勝負どころはその後ですけどねw

 

ということで、引き続き一人暮らしに向けて

チャレンジして参ります!!! 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161204231708p:plain

 

また明日も更新しますのでお楽しみに♪

脱!!三日坊主。

 

 

 

自分を捨てて生きる!!

こんばんは♪( ´▽`)

寒くなっても、暖房をつけずに厚着して寒さをしのいでいる

やまたくですw

 

今日は、最近読んだ本の紹介をしたいと思います!!

最近読んだ本、それはアニメプロデューサーの石井朋彦さんが書いた

「自分を捨てる仕事術」です♪

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161126184049j:plain

 

この本は、一言で言うと

「自分の主観的な考え方を捨てて、相手の考え方を自分に取り入れながら行動を起こしなさい」と言うことを伝えてくれています。

 

ちなみに、ジブリでお馴染みの【鈴木敏夫】さんがこの考え方を

取り入れているそうです!

 

最初、自分がこのタイトルを見た時、こう思いました。

自分捨てたら自分の意志とかないまま生きることになるじゃん!と^^;

 

ぼくは、この本を読む前かなりプライドも高く、自分の意志を貫いて生きて行くことがすべてだと思っていましたw

ですが、この本を読んで、そう言う生き方も良いのかもしれないけど

自分の考えを捨てて、相手の考えも素直に取り入れることが大切なんだと学びました!!

 

自分を捨てて生きると言うことに対して、最初は違和感がありましたが、

実は、その生き方と言うのは「相手を思いやって生きることなのかなと」

今ではそう思っています。

主観的な考え方のまま人の話を聞いたりしても

自分の考え方が絶対正しいと思ってしまっていて100%相手の思いを受け止めたりできないと思うので。

 

この本は、そんな気づきを僕に与えてくれた1冊でした( ^ω^ )

 

初めての本の紹介で、

伝わりにくい部分等あったとは思いますが、

「学びのありそうな本だな」と感じてもらえていたら幸いです!!

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました♪( ´▽`)

わからないことを聞く勇気

こんばんは!!

今日は、僕の悪い癖について語っていきますw

 

 

 

まず、悪い癖とは何か?

 

 僕の悪い癖の一つで、「わからない事があってもわかったフリをする」ことです…

 わからないなら、普通に聞けば良いのに^^;

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161126005633p:plain

 

けど、わかったフリをするのが子供の頃からのクセになって

脳にこのパターンが設定されてしまっていたのです。

 

 

 

 

なぜ、わからない事が聞けないか?

 

そもそも、わからない事がなぜ人に聞けないのか?

その原因は「わからない事を聞いたら、嫌な顔をされるんじゃないかと恐れていた。」

これが聞けない原因でした。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161126011115p:plain

もっと原因を深掘りすると、過去の経験とかがあったりすると思うのですが、

そこまで話すと長くなってしまうので今回は、割愛します。 

 

その原因で、わかったフリ人生を23年間送ってきた僕は、

いろんな過ちを犯してきました。

例えば、頼まれた仕事をちゃんと理解してもいないのに独断と偏見で作業を進め、

相手が求めていたものと、違う資料を作成してしまったりとか(^_^;)

 

ですが、良い加減「このままではいかん!!」と思い

行動パターンをついに変えたのです!!

 

 

 

 

どんな行動を始めたのか?

 

変えたと言っても、単純です。

「わからない事があったら、速攻で聞くという事にした。」以上ですw

 

逆にわからないまま、行動に起こしてしまう方が、人に迷惑をかけていることに

最近、ようやく気づきました。

むしろ、わからない事を聞いた方が迷惑をかけずに済むのだと!!

 

けど、それがわかったとしても行動を変える勇気はいりました…

「やっぱり聞きに行ったら迷惑なんじゃないかな?」とか行動する前に

いろんな考えが出るんですよねw

 

でも、この自分でかけているブロックを1回壊せたら

次の1歩が踏み出しやすくなります♪

なぜなら、1回の成功体験によって、

「この間1回できたから、次もできる!」という気持ちが芽生えるからです。

 

実際、僕も今は過去に聞けたという成功体験があるから

継続的に行動へと起こせています(^ ^)

 

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161126012729p:plain

正直、いまだに質問する時は、相手の顔色を気にしたりするので

勇気が必要だったり、聞くのやめようかなという自分が出てきたりもします。

 

でも、一声「わからない事があるので聞いても良いですか?」と声をかけられれば

どうって事なくなります( ^ω^ )

なんだできたじゃんって!!

 

だから、同じような悩みを抱えている人が、もしいたら言わせてください!!

1回でもチャレンジできれば、段々聞ける事が当たり前の自分に変わってきます♪

 

必要なのは、【声をかける勇気】それだけです!!

 

この記事を読んで私もそうだと思った、そこのあなた!!

ともに変化して行きましょう(^_^)

 

僕のこの気づきが、誰かの役に立つことを願っています。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(о´∀`о)