読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間違えることは恥だが役に立つ。

自分の気づきや、趣味のことを発信していきます。

【この意志を忘れないようにアウトプット!】日本の若者に希望を届ける

こんばんは。

先にお伝えしておきます!!

今日の内容は、自己満足に過ぎない内容です(笑)

そして、眠い中描いているので、

文章的にどこかおかしかったりするかもしてません。

その点は、ご了承ください…

 

今日、自分のやりたいことを再確認することができました。

 

僕のやりたいことは、若者に希望を与えていくことです。

 

社会に目を向けたらありとあらゆる問題が浮き彫りになる社会。

そんな社会に対して、若い人たちは希望が持てるのか?

 

若者の貧困、年金がもらえるか分からない未来、非正規雇用増加

などなど社会に目を向ければ様々な問題が出てきます。

 

こんな社会、僕だったら希望は持てません。

もはや、どの問題から解決していくことを考えれば良いのか分からないし、

どんな行動を起こせば良い方向に向いてくれるのかすらも分からない。

 

今の社会はカオス化しているように見えます。

 

そんな社会だからこそ、今の時代の若者には希望が必要なのではないでしょうか?

何か1つ、若者たちが共感できる希望(ビジョン)を見いだすことができれば

日本の社会は、小さな1歩ではあるかもしれないけど、変化の道へと

歩み出すのではないかと思っています。

 

その希望を見つけて発信していくことが、

僕の使命だと今日気づかされました。

 

今後の課題としては、何をどんな手段で発信し希望を届けていくか

明確にさせることが課題です。

自分の頭の中には、イメージがあるのですが、

現状は、自分以外の人に共感を持ってもらえるほどのものではありません。

なので、イメージを明確にし伝わりやすい形へ変化させていくことが今後の課題です。

 

希望が持てない時代だからこそ、誰かが1歩踏み出して希望を見いだす。

f:id:ttttttttttakuya3-5-6-9:20161228020443p:plain

 

その希望を見いだすことを、僕は今後行なっていきます。

なぜなら、その意志は19歳から23歳の今でも変わらず持ち続けているから。

ずっと変わらず抱き続けているということは、これが自分のやりたいことでもあり

使命なのだと直感的に感じたからです。

だから実行する。

また、なんとしてでも希望を作っていきたい。

そして若者に届けていきたい。

この思いを大事にして、今後人生をかけてチャレンジしていきます!!

 

以上、自己満足の記事でしたw